「ARASHI’s Diary -Voyage-」のネタバレ感想を書く。【#2】

「5×20」

みなさんおはこんばんちわしきどなです。


今回はNethlixで配信されている嵐のドキュメンタリーである「ARASHI’s Diary -Voyage-」ネタバレ感想の第2回です。

この記事には「ARASHI’s Diary -Voyage-」#2のネタバレがあります

『ARASHI’s Diary -Voyage-』#2 ©Johnny’s

5×20ツアーのダイジェスト

5人の紹介と共に5×20ツアーのダイジェストが流れる。
嵐かっこいい←。

悩む松本潤

セットリストに悩む松本潤、打ち合わせで発言する松本潤、深夜1:40まで会議をする松本潤、ニノと一緒に考える松本潤、衣装の生地に悩む松本潤、リーダーに問う松本潤、11時間会議をする松本潤など、コンサートを作り上げていく上でのディレクター・松本潤の思いが表れています。
色々と驚くことが多いシーンです。セトリの中にラブシチュがあったりパラドックスがいたり。5×20ツアーのセトリは最終的なものでよかったと僕も思っていますが、違う曲が入っていたらまた違った印象を持つのかなと思います。あと、こんなに長い時間を懸けないとみんなが楽しめるコンサートは作れないのかと気付かされました。何を主体にするのか・何を見せたいのか・どうしたらよく見えるか・雰囲気が暗くなってしまわないかなどは時間を懸けて議論していくべきなんですよね。そうやって最高のコンサートとかエンターテイメントが作られているっていうことが知れてよかったです。

5人で作り上げていくコンサート

衣装合わせや振付をする5人、何ラーメンにするか悩むニノとリーダー、風邪をひきながらも振付を練習する相葉くん、BRAVEのラップを作る翔くん、Step snd goをやってみる5人、やっぱり一人で帰ることになっちゃう松潤などコンサート初日に向けて加速していく準備の様子が映されています。最後、デビュー記念日の11/3にはジャニーさんと電話する5人の様子も流れました。
嵐とはいえど振付の思いだしには相当な時間を要するようです。Step and goでわちゃわちゃしているシーンは見ていて面白かったですねw。ツアーだけでなく新曲の準備も同時にこなせるのは嵐さながらという感じもします。最後にお店でジャニーさんに電話していたシーン、今思うとジャニーさんにとって最後の嵐デビュー記念日だったんですね・・・。

ということで#2の感想でした、興味のある方はぜひNetflixに入って見てみてくださいね!。