雨の七夕グリーティングをちらっと見てきた。

「ささのはさらさら」

みなさんおはこんばんちわしきどなです。遅ればせながら、雨とドナ誕で大騒ぎだった6/9に舞浜に行って参りました。

シーのエンポーリオにて

その日に運よく七夕グリーティング、しかも小雨バージョンをちょこっとだけ見てきたので少しレポしたいと思います。


みーんなカッパ着用

ドナ誕といえば雨、ということで今年も雨がちゃんと降りましたねw。なので七夕グリーティングのキャラクターたちもカッパを着用しての出演になってました。

カッパ着たキャラ達①

カッパ着たキャラ達②

アリエルは残念ながら撮ることができませんでした…。まあポンテ・ヴェッキオの隙間産業からなのでしょうがないですねw。ズームしてもこれが限界です。それにしてもこのバージってキャラが見やすいですよね。

カッパがそれぞれのキャラクターの形とかに合わせて作られてるのとかってすごく凝ってますよねw。他のパレードとかでもそうなんでしょうか?(雨の日あまり行かない人←)。そもそも雨の日に舞浜ってあんまり行きたくないですよね…w。

ここからはショーの感想を。個人的には特に前年と変わらない感じがしました。基本的には”笹の葉さらさら~”と”星に願いを”をひたすらやるんですよねw。あとは珍しく海外パークの曲”Wishes”をやってたりしますね。最近は舞浜でも海外パークの曲がよく使われるようになってきて、例えば花火の”Live the magic”ですとか、いつもとはテイストが違うような曲が聞けるのは嬉しいですよねー。あとは…お顔のお話とか?w。遠くから見てる分なにも気になりません。やっぱりミッキーはミッキーです()。

ということで少し短いですがこの辺で。

というわけで記事を読んでくださりありがとうございました!

またにほんブログ村のランキングや、人気ブログランキングに参加しています

今後の原動力になるのでご協力していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ

にほんブログ村

ディズニーリゾート ブログランキングへ

またツイッターもやっています!フォローしてくれると嬉しいです

スポンサーリンク

フォローする